KabuGuide.com Blog # A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z NASDAQ NYSE AMEX

不正な保険会社とは何ですか

不正な保険会社は、それが1でない場合、会社は、金融保護計画の認可プロバイダとして提起した不正操作を指します。不正な保険会社は存在しない政策上の保険料を収集するために、消費者や時には保険代理店を活用します。不正な保険会社が事業を行うことは違法です。

不正な保険会社を破壊

不正な保険会社の業務は、その保険料のお金を失い、自身が正当な保険により保護されていたであろう大きな潜在的損失にさらさ見つけるために、彼らの犠牲者を引き起こします。

不正な保険会社は、時には正当な保険代理店だけでなく、消費者をだますことができます。これが起こるとき、それは非常に悪い状況にエージェントを置きます。エージェントは、無意識のうちに不正な保険会社の代表を務めていたとしても、彼らは、クライアントの優れた請求について個人的に責任を負うことができます。このような状況では保険代理店も自分の保険免許が取り消されているとプロの罰金を支払うことを余儀なくされ、犯罪を犯して充電することができます。

保険代理店は、保険会社は、彼らが提供している保険商品を販売するライセンスされているかどうかを確認するために、保険のそれらの状態の部門で確認することで、このような結果を回避することができます。エージェントは、特定の保険会社から任意のポリシーを顧客に販売する前に、このステップを取る必要があります。

消費者が自分自身を保護することができますどのように

正規の保険会社は、常に彼らが動作する状態でライセンスされています。ないものは規制を回避しながら、彼らは真の保険商品を販売していると思うし、消費者につながる可能性があります。それは実際に規制されていない、非保険商品であるとき例えば、保健割引プランを販売する会社が計画保険を呼ぶかもしれません。

消費者が正当ではないかもしれない警告のサインに保険会社を認識することによって自分自身を守ることができます。警告サインは、消費者が経験する中で非常に積極的な薬やブローカーすぐに製品にサインアップするために緊急性を表現し、比較可能な企業の範囲は15〜20%低い保険料、および会社のための無記載されている電話番号や状況を含みます会社に到達しようとにおける手間を大いに。

消費者は常に、保険会社は、ポリシーにサインアップする前に、正当であることを確認するために時間を取る必要があります。州の保険部門は、簡単に電話で到達することができ、迅速に保険会社が存在し、消費者の状態で保険を販売することを許可されているかどうかを確認することができます。多くの州の保険部門はまた、特定のスタッフが保険犯罪行為を捜査に専念していて、保険金詐欺を起訴するために、連邦、州、地方の法執行当局と緊密に協力します。