KabuGuide.com Blog # A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z NASDAQ NYSE AMEX

貿易制裁は、1つの以上の国によって課さ商業と金融の罰則ている経済制裁のサブカテゴリであり、国、組織、グループ、または個々の標的と。

貿易制裁を破壊

貿易制裁はeconomicshelp.orgによると、「特定の国との貿易を制限または廃止することが渡された法律、」です。

貿易制裁は、一つ以上の他の国への一の国によって課された貿易の罰金です。制裁は、一つの他の国で唯一の国によって課される、または多国間、さまざまな国の数に1つの以上の国によって課され、一方的なことができます。時には、同盟国は彼らの敵に多国間制裁を課すことになります。

展覧制裁のための##の理由

貿易制裁は、国家がそれを課すことで取引する制裁を支持する国(複数可)のために不可能ではない場合、それはより困難の明確な目的を持っています。貿易制裁は国際政治と貿易で、外国との経済政策のスティックとニンジンの一種として機能します。政府は、他の政府や国家の行動や政策を変更するという明確な目的で制裁を課します。

の貿易制裁のメカニズム

貿易制裁の3つの一般的な種類のクォータ、関税、非関税障壁(のNTB)、資産がフリーズまたは発作、および禁輸措置です。

クォータは、特定の期間中にインポートまたはエクスポートすることができる商品の数、または金銭的価値を制限する政府が課した貿易制限です。

関税は政府によって徴収税、高い輸入の形を取って、特定の国や地域間の障壁である(そして時折エクスポートします)。

非関税障壁は輸入品の非関税制限されています。 NTBは、ライセンスとパッケージング要件、製品規格、特に税ではありません、他の要件を含めることができます。

資産がフリーズまたは発作が移動または販売されてから国が所有する資産を防止しています。

禁輸は、一般的制裁のより深刻な形を意味します。禁輸措置は、最も一般的に特定の国や地域との貿易(および他の商業活動)の公式禁止を意味します。

展覧制裁の##種類

貿易制裁は、片側または両側のいずれかになります。国のグループまたはブロックは、二国間の制裁を制定しながら、一方的な制裁は、単一国で制定されています。誰も国が制裁の影響について責任を負うことができませんので、二国間の制裁は、一般的にリスクが少ないと考えられています。経済力によって制定された場合は、一方的な制裁は、非常に有効であることができます。

展覧制裁へのダウンサイドを##

制裁の問題は、その影響が政府関係者やエリートが駆動し、ポリシーを制定罪のない、貧しい市民が感じる、とされていないことをすることができます。