KabuGuide.com Blog # A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z NASDAQ NYSE AMEX

取り消し可能トラストは何ですか?

取消信頼は規定が変更または権限付与者に依存してキャンセルすることができる信頼あります。信頼の生活の間に、勤労所得は、譲渡人に配布され、そして唯一の死後、受益者への財産の移転を行います。

契約のこのタイプは、リビング譲与者に柔軟性と収入を提供します。彼はすべての中には不動産が死亡時に転送されることを知って、信頼の規定を調整し、収入を得ることが可能です。

1時29分 取消信託

取り消し可能トラストの理解

撤回可能信託は、不動産の譲渡人としての資産を管理し、保護計画、または所有者、年齢層の一部です。信託は、改正または付与者の希望として取り消さや不動産税に含まれています。信頼の指示に応じて、資産の受託者、または所有者は、受益者に資産を分散したり保持し、財産を管理します。信頼はプライベートのままと権限付与者の死亡時に取消不能になります。

すべての信頼は取消・生活必要であれば付与者により変更することができる信託、または一度確立変更することはできません取消不能に固定された信託のどちらかである。###取り消し可能トラストの特徴

誰か他の人の利益のために受託者が保有するお金や財産は、信託の元本です。受託者の経費や投資の感謝の気持ちや減価償却が多いため、主な変更点。集団的資産は信託基金を含みます。人や信頼の恩恵を受けて人々が受益者です。撤回可能信託は、1つまたは複数の受益者が一覧表示されますので、信頼が検認を避けることができます。

取り消し可能信託のメリット

付与者は、老化プロセスを通じて健康への懸念が発生した場合、撤回可能信託は付与者の選択した管理者が本人の制御を取ることができます。付与者が住所や不動産の彼の状態は信頼に含まれている外部の不動産を所有している場合は、不動産の補助的な検認が回避されます。

受益者が法定年齢に達しておらず、彼の名前でプロパティを保持することができない場合は、未成年者の資産はむしろ、裁判所が後見人を任命したよりも、信託に保有されています。付与者は、受益者が賢く資産を使用していないと考えている場合は、信頼はお金のセット量が定期的に分散することができます。

重要ポイント

信託は、その資産が受託者により管理され、最終的に彼らの死の後、受益者に転送する方法を決定するために、個人(grantors)とその弁護士によって作成されます。取消信託は、生活付与者の変更命令を聞かせて資産を削除するか、trust.Irrevocable信託を終了さを変更することはできません。任意のreason.Revocable信託は、受益者は、遺言検認裁判所と後見人や保佐手続を避けるためにできるようにするためにそれらの内部に配置された資産は、誰でも削除することはできません。彼らはまた、撤回可能信託は、高い先行投資コストを持っている資金を多くのステップを伴う、あまりにも標準を作ることになる必要からあなたを免除し、あなたの相続人への時間の長い期間を許可していない文書はprivate.Onにマイナス面を保持することを可能にします取り消し可能信託の信託を争う。###デメリット

取消の信頼を実装することは多くの時間と労力を必要とします。資産は、検認を避けるために、信頼の名前に改題されなければなりません。権限付与者の全体の不動産計画は、信託の目的が達成されていることを確認するために、毎年監視する必要があります。取消の信頼を維持するためのコストは、そのような意志のような他の不動産・プランニング・ツールよりも大きいです。撤回可能信託は、譲渡人税の利点を提供しません。いないすべての資産は、取消信託に含まれますので、付与者は、検認を避けるために、残りの資産の受益者を指定する意志を作成する必要があります。権限付与者の一生の間に、債権者はまだ撤回可能信託財産に到達することができます。