KabuGuide.com Blog # A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z NASDAQ NYSE AMEX

取消不能信託とは何ですか?

取消不能信託は、その用語が付与者の名前の受益者または受益者の許可なしに、変更、修正または終了することができません信託の一種です。効果的に信託への資産のすべての所有権を譲渡した付与者は、合法的資産や信託に所有権の権利のすべてを削除します。

これは、譲与者が信頼を変更することができますが、このように、このような債権者保護などの特定の利点を失う取消信託とは対照的です。

重要

信託は、不動産計画の重要な部分であり、非常に裕福ためのものではありません。 1時40分 取消不能信託

どのように取り返しのつかないトラストワークス

取消不能信託を設定するための主な理由は、不動産や税金の考慮のためのものです。不動産資産のための信頼のこのタイプの利点は、それが効果的に権限付与者の課税対象不動産から信託の資産の除去、所有権のすべてのインシデントを削除するということです。また、資産が発生する所得に対する税金負債の譲与者を解放します。税金のルールは管轄区域の間で異なりますが、彼らは信頼の受託者であれば、ほとんどの場合、権限付与者は、これらの給付を受けることができません。信託に保有する資産を含めることができます - しかし、事業が、これらに限定されない - 投資資産、現金および生命保険の方針。

あらゆるタイプの信頼を設定すると、弁護士が必要であることを十分に複雑になることがあります。そのため、信託は、富裕層のための車両として考えると、本当かもしれない彼らのセットアップが必要と弁護士費用(数千ドル以上)を、与えられています。ただし、信頼はより控えめな手段の個人向け不動産やレガシー計画で場所を持っています。たとえば、ときに信頼の作成者は、その使用のdisbursalまたは検討のための任意の計画を規定せずに多額の金を受け取るために、受益者を信頼していません。

取り返しのつかない信託は、医師や弁護士などの訴訟にそれらを脆弱にも職業で働く個人に特に便利です。プロパティは、このような信頼に転送されると、それは名前の受益者の利益のために信託が所有しています。信頼はどの訴訟の当事者ではありませんしたがって、それは、法的判断や債権者から安全です。

今日の取消不能信託は、一般的にこれらの商品の古いバージョンでは見られなかった多くの条項が付属しています。これらの追加は、信頼管理や資産の分布のはるかに大きな柔軟性を可能にします。このような信頼があり、より現代的なまたは有利な規定が信託資産は、現在および将来において効果的に管理されることを保証することができ、新しい信託に移動することを可能にする、デカンテーションとして規定。信頼が住所のその状態を変更できるようにする他の機能には、追加の税金の節約や他の利点を提供することができます。

重要ポイント

取消不能信託は、その用語が付与者の名前の受益者または受益者の許可なしに、変更、修正または終了することができません信託の一種です。効果的に信託への資産のすべての所有権を譲渡した付与者は、合法的資産や信託に所有権の権利のすべてを削除します。それらが作成された後に取り返しのつかない信託を変更することはできません、または少なくとも彼らは撤回可能信託はしないでくださいすることを税金避難所の利益をmodify.Irrevocable信託には非常に難しい提供しています。###取消不能信託の種類

リビング信託や遺言信託:取消不能信託は、2つの形で来ます。

また、「間vivos」(「生活の間」のラテン語)信託として知られている生きた信頼は、起源とその存続期間中に個人によって運営されています。いくつかの生活の信頼の例は以下のとおりです。

取り返しのつかない生命保険trustGrantor-保持年金信託(GRAT)、配偶者の生涯アクセス信託(SLAT)の資格の個人住宅信託(QPRT)(生涯贈与信託のすべてのタイプ)慈善残りの信頼と慈善リード信託(公益信託の両方の形式)

彼らは彼らの創作者の死の後に作成されているとしてこれとは対照的に、遺言信託は、設計によって取消不能です。彼らは、彼らの意志の条件に応じて故人の不動産から資金援助を受けています。遺言信託に変更を加える(またはそれをキャンセル)するための唯一の方法は、彼らが死ぬ前に、信頼の作成者の意志を変更することです。

取消不能信託の基礎知識

取消不能信託は、譲与者、受託者及び受益者または受益者を持っています。譲与者が取消不能信託で資産を配置したら、それは信頼への贈り物であると譲与者は、それを取り消すことはできません。譲与者は、受託者と受益者の同意を得て信託財産の観点から、規則及び使用を指示することができます。

取り返しのつかない信託には、不動産の保存や配布のための計画では、多くのアプリケーションを持つことができます。

不動産税の免除を活用し、不動産の課税対象資産を削除します。取り返しのつかない生活信託に転送プロパティは、不動産の総額に向かってカウントされません。このような信頼関係はまだassets.Toからの収入を維持しながら、譲与者はかなりの資産を削除distribution.Toギフト資産不動産のための条件を設定することができるように非常に大きなestates.Toの税金負債は、資産を悪用から受益者を防ぐ減らすのに特に役立つことができます不動産からまだより有利な税rules.Toの家の下で税purposes.Toギフト用に効果的に不動産から死が進行を除去するであろう生命保険を子供たちに主たる住居を資産の評価にステップアップの基礎と受益者を提供しながら、 .TOは、このような社会保障の収入と(老人ホームケア用)メディケイドなどの政府の利益のための適格性を確保するために、1つのプロパティを消耗します。このような信頼関係は、セキュアなメリットを支援し、資格の失格を防止することにより、特別なニーズの子の世話をするために使用することができます。

取消不能信託は撤回可能信託よりも複雑な法的な構成です。取消不能信用を使用した場合、現在の所得税と将来の相続税の影響があるかもしれないので、税や不動産弁護士の指導を求めます。

取り消し可能信託対##取消不能信託

取消信託は、改正または限り、その作成者が精神的に有能であるといつでもキャンセルすることができます。彼らは、作成者がそれらをキャンセルし、死亡前の任意の時点で信託が保有する資産を再利用することを可能にする利点を提供していますか。しかし、そのような信頼は、取消不能信託として法的措置や不動産税に対して同じ保護を提供していません。

取消信託を使用した場合の政府機関は1で開催されたすべてのプロパティがまだ信頼の作成者に属しており、政府の利益のために予選ときので、税金の目的のためにその不動産に含めたりすることができることを検討します。取消信託の作成者が死亡したら、信頼関係が取り返しのつかないになります。